« ピッチの上でしか戦えない・川崎戦 | トップページ | 必死だよ・千葉戦 »

2008年4月30日 (水)

漫然としていた・・・ 清水戦

・・・まぁ、力の差は今すぐどうにもならないことは横浜FM戦で(事件後や出場停止処分後ではない)分かっていたことだから。。。 戦っていくしかないと書いたのは自分だから。。。

と、自らに言い聞かせてみる。
 
簡単なパスミスを繰り返すのを見て、イメージの共有ってものがないんだろうなぁ、とは思っていたけど、試合後の選手コメント読んでもね。 「くさびをあててキープしてもらう」とか「遊びのパス」とか。 それはチームとしてどういう動きをするかの約束事があってのことなのか? それとも個人のアイディアの一つとして話してるのか?

インタビュー抜粋だから、正確なニュアンスが伝わらないにしてもね。 なんかもう、「組織的な意図を持った攻撃」というものが感じられないのが辛い。
清水はとっても守りやすそうだったよ。 実際、90分通してヒヤリともしなかったでしょう。


それにしても、川崎戦の後半以降、何だかみんな揃ってキレがないのはどういうことだ。
古賀ちゃんやクラまでもが不安定。 途中出場の俊太も実も輝きがなく。
ここまで全員調子悪そうだと、中途半端に1人2人がブレーキになるより良いかと思わないでもない、かもしれない・・・。


とりあえず。 ファウル受けてセットしたボールを出す時くらいは、横パスじゃなくて前に出してくれ。 出せるように走ってくれ。 チャンスだ!と沸き立つ日立台をあっさり収めるのはやめてくれ。

そして、パワープレーを選んだなら、徹底的に仕掛けてくれ。
3バックにして古賀ちゃんを前において、「なりふり構わない風」な体裁を整えてみても、ちっとも迫力がありませんでしたよ。

危機感。 こちらは1ヶ月くらい前から持ってますよ。  

|

« ピッチの上でしか戦えない・川崎戦 | トップページ | 必死だよ・千葉戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/41049629

この記事へのトラックバック一覧です: 漫然としていた・・・ 清水戦:

» かしまし柏娘: 漫然としていた・・・ 清水戦 [Reysoloid]
簡単なパスミスを繰り返すのを見て、イメージの共有ってものがないんだろうなぁ、とは思っていたけど、試合後の選手コメント読んでもね。 「くさびをあててキープしてもらう」とか「遊びのパス」とか。 それはチームとしてどういう動きをするかの約束事があってのことなのか? それとも個人のアイディアの一つとして話してるのか?... [続きを読む]

受信: 2008年5月 1日 (木) 00時36分

« ピッチの上でしか戦えない・川崎戦 | トップページ | 必死だよ・千葉戦 »