« 柏らしさが見えなかった・名古屋戦 | トップページ | スピード・大分戦 »

2007年10月 9日 (火)

上の世界を見に行こう・G大阪戦

最後は地力の差を感じた試合でした。
ここぞというところで畳み掛けてくる攻撃。
ここぞというところで出足の鋭くなる守備。
そしてシジクレイの高い高い壁。
それはそのまま、優勝しか目指していないチームと、優勝争いに加われるようになることが目標のチームの差でした。
 
 
それでも、私はこのチームを誇りに思う。
 
5月の万博で。 手の平の上でクルクル回されてフッと飛ばされたような、あの敗戦から5ヶ月で、ここまで戦えるようになったこと。
G大阪とか、浦和とか横浜FMとか、ホントに強いチームとやると良く分かる。 どの相手にも、最初の対戦では振り回されて追いかけるのが精一杯だったのに、2度目の対戦では、ちゃんと自分たちの間合いを取ってリズムを作って戦えるようになっている。 
 
そして、気がつけば古賀ちゃんとか巌とかクラの不在を忘れていたこと。
特に直樹ね。 ホント良く頑張ったよ。 むしろすごいよ。 
ベストメンバー規定がかまびすしい今日この頃だけど、今ピッチにいる選手がベストメンバーであることは、どのチームも同じだよね。
 
 
どんなに強い相手にだって負ければそりゃ悔しい。 でも、ここで感じた力量の差を素直に認めなければ上にはいけないのだと思う。
 
何やらフルべコーチが衝撃を受けているようで(笑)、休み明けの練習はまたまた大変なものになるのでしょう。
頑張って・・・と言う方は簡単で言われる方はたまらないのかもしれないけど、でもやっぱり頑張って。 もっともっと上の世界を見させて欲しい。 
それに、出足で躓いたくらいで、TOP3の目標は譲れないよね。
 
 
これまでどんなに疲れてキレがないように見えても代えらなかったミノルが、システム変更のためとはいえ交代になったことに、おっ!?と思いました。 石さん、ミノルを鍛えてるなぁと思いながら見ていたのだけど・・・ミノルにとって、ここからが第二の勝負になるのかもしれません。

|

« 柏らしさが見えなかった・名古屋戦 | トップページ | スピード・大分戦 »

コメント

お邪魔しま~~~す。

ちずさんのは解りやすく書いてくださるので楽しみにしています。*^▽^*

まだあっちこっちに散らばっているすこ~しずつの「差」をお兄ちゃんズは埋めて行くんですね。
頑張らないとプロ サッカー選手をやめないと
あかんので、頑張って貰います!

石川君は凄いと思ってました。
ミノルのことは気がつきませんでした。
なるほどぉ~(@@;

人それぞれのステップ バイ ステップが
ありますから、ミノルはミノルの・・・で
よかろうと思います。耐える時で可哀想
だけど、これまでも頑張ってきた子だから
乗り越えてくれるでしょう。期待しまつ。

投稿: Meg | 2007年10月 9日 (火) 20時26分

>Megさん
 こんばんはです!
 いや、私の書いていることは勝手な思い込みですので…(^^;)
 
 たっちゃんも戻ってきたし、ミノルはそろそろ結果も必要とされてきてるのかなぁと思います。 まぁ、私だってもっともっと大きくなれる選手だと思っているので! 直樹のように、できることをしっかりやっていれば、必ず結果はついてくると思っています。
 お兄ちゃんたちも含めて全員、まだまだ、これからが期待ですね~
  

投稿: ちず | 2007年10月10日 (水) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/16705649

この記事へのトラックバック一覧です: 上の世界を見に行こう・G大阪戦:

« 柏らしさが見えなかった・名古屋戦 | トップページ | スピード・大分戦 »