« 当事者であること | トップページ | 権利復活・神戸戦 »

2006年11月 5日 (日)

行って良かった・・・天皇杯vs磐田戦

足が攣っても当然のように走り続ける選手たちに、最後の最後まで足を出し頭を出しゴールを守り続ける選手たちに、例えば来週は神戸戦だとか怪我はできないとかそういった計算もなく全身全霊を使い続ける選手たちに、何とか勝たせてあげたいと、安西先生のような想いでいっぱいで見ていました。

選手コメント読んでるうちに悔しさが募ってきました。 やっぱり勝ちたかった。 次に進みたかった。
個人的には特に、リーグ戦ではベンチにも入れず、でもコツコツと頑張っているからであろう「キャプテン俊太」の試合で、勝ちたかった。

PK戦で加藤が止めた後、サポーターを振り向いてガッツポーズするユッキーには泣きそうになりました。

今期ベスト3に入る試合・・・とは思わないです。 立ち上がりは悪かったし、攻撃時の雑なパスや守備時の軽率なプレーがところどころに見られて、もっと出来ると思うからこそ、ベスト、という言葉は使えません。(そもそも磐田に胸を借りる、という考えが最初からまるで無かった不遜人間であることに、我ながら今気づいた)

でも、試合に出ていた選手全員のファンになり、「これからもずっと柏にいてね。 柏で頑張ってね。 柏を担っていってね」と懇願したくなる、そういう試合でした。 

選手たちには「勝てたはず」という悔しさを持ち続けて欲しいな。 そして、このレベルでやるためには来年J1へ上がらなければならないんだ、という目標を明確にして欲しいです。
 

 

磐田サポのブログを読んでいたら「犬塚と太田を押さえ込まれていた」という感想がいくつかあってビックリ。 十分怖かったですけどー!!!! 

|

« 当事者であること | トップページ | 権利復活・神戸戦 »

コメント

お疲れ様でした。
試合中は勝てる!と思ったんですけどねぇ。(試合前はどうなることかと思いましたが)

犬塚の突破は凄かったですね。
弾き飛ばされた挙句にテクニックでも翻弄されて。
でも、クロスがw

投稿: ぺい | 2006年11月 5日 (日) 22時47分

>ぺいさん
 お疲れ様でした!
 立ち上がり15分は後手後手だったのに、よく立て直しましたよね。
 犬塚ねぇ、あんなにキレよく入ってこられて「ダメだった」なんて・・・贅沢。と思ったけど、それ以上に直樹・亮・蔵川が体張れてたってことでもあり。試合中に自分たちで対応を調整できてたのが良かったです。

投稿: ちず | 2006年11月 6日 (月) 23時16分

ホント、行って良かった。
間に合って良かったw

メンバーが違うための連携の悪さが出たのは
ホント最初の方だけで、その後は良かったんじゃないかなと。
誰が出ても機能する。。。
口では簡単ですが、実際には難しいと思います。
良くやったなと言いたい。
こりゃ、神戸戦はカトゥだなw

投稿: あちゅてか | 2006年11月 7日 (火) 21時41分

>あちゅてかさん
 お疲れ様でした!
 兄さん、まさに行って良かった試合でしたね! 
 気がつけば巌もオカもブラジル人トリオもいないことを忘れていたこの試合。「闘う」ってこういうことなんだ、と思わせてくれました。
 カトゥは次で真価が問われますね。頑張れカトゥ、超頑張れ!!
 

投稿: ちず | 2006年11月 9日 (木) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/12568319

この記事へのトラックバック一覧です: 行って良かった・・・天皇杯vs磐田戦:

« 当事者であること | トップページ | 権利復活・神戸戦 »