« いざ往かん、第4クール | トップページ | 道を切り開く・水戸戦 »

2006年9月18日 (月)

我らが誇り・草津戦

気持ちを十分に見せてもらったよ、って、そういう試合。 プレスももちろんそうだけど、攻めのタイミングとかシュートのタイミングとかがね。 前節は最初のタイミングでシュート打てないことが続くうちに得点の気配から遠ざかっていったけど、その反省がチームとしても個人としてもあったんだろうなぁって思う。 この日はまずシュート! とにかく自分がシュート!! 結果2点どまりではあったけど、そうやってチーム全体で修正しながら、自分たちで試合を動かせていたことが、とても嬉しい。

石川・蔵川は、もう代役なんて言えない働き。
石川は試合毎に安定感が増していくね。 攻め気もあって気がつけば攻撃に絡んでるし。
蔵川は、守備に入った時に勢い良すぎるのがナンだけど(^^;)、オーバーラップに迫力があって魅力的なんだよね。 試合後にレイ君とじゃれてんのも魅力的なんだよね。

そして由紀彦! 試合前の並びで「由紀彦って言ったら右サイド駆け上がっていく印象が強いんですよねー」なんて話をしてたんだけど、まさかその姿をここで見せてもらえるとは! 試合終盤に近づいてもスピード勝負で勝っていたのはホントに驚いた!! でもノブリンのコメント読むと、まだまだ、この程度じゃ納得できないって感じで、本人もそう思ってるみたいだし。 由紀彦、引き出しが増えて、ホントにベテランになっちゃったんだなぁと、ちょっと感慨深かったりもして(何に驚いたって由紀彦が30才だったこと、ってこれも並びの時に話してたので)

バックヘッドやらせたら日本一のキタジをはじめ、みんな、それぞれの役割を全力でこなしていた。 それぞれの力を思いっきり発しようとしていた。
相手監督にも選手にもサポにも「柏は強い」って言ってもらえたのはすごく久しぶりで、それもまた嬉しい。

これで対草津から勝ち点10。 シーズン通してみたら、まずまずの成績でしょう。
次は対徳島。 勝ち越しもかかってるからね!!

あ、草津サポの皆様、レイ君コールありがとうございます。
レイ君の良さを分かるサポがいるチームは、良いチームに違いない!

|

« いざ往かん、第4クール | トップページ | 道を切り開く・水戸戦 »

コメント

こんにちは。
まずまずの内容でしたね!
連動しているのは見ていても気持ちがいいものです。
ARで見てたら、草津サポの皆さんすばらしかったです。レイくんいじらせたら右に出るものいないかも(笑)。

話は違いますがうちのヒラゲーフラをちずさんに変わりに持っていただこうかとか勝手に検討中…だって「鼻水」はイメージダウンですからね(苦笑)

ではまた。

投稿: katsu | 2006年9月20日 (水) 13時16分

>katsuさん
 横綱相撲ができたわけではないけれど、ウチのサッカーはこれだよ、と胸張って言える試合ではあったと思います。
 草津サポは日立台で見た中じゃ一番声量もまとまりもあって、いい応援しますよね。レイ君もさぞや喜んで・・・(そうだ、公式でレイ君ブログ作ってくんないかなぁ)
 ヒラゲーフラ、私でよければいつでも喜んで!  ヒライメージアップの為なら頑張りますよぉ~!! 

投稿: ちず | 2006年9月21日 (木) 00時30分

由紀彦の激走。確かに見ました。
輝くきっかけなんて簡単な場合もある。
これからの締めに活躍してくれることを願います。
レイくんいじり。うちよりうまかったぞw

投稿: あちゅてか | 2006年9月21日 (木) 22時20分

>あちゅてかさん
 淡々と熱い由紀彦の走りでした。これから始まる厳しい日々の精神的支柱になってくれそうな気がします。
 レイ君いじりで負けるわけには・・・(汗) でもああやってアウェイスタを楽しんでくれるチームは嬉しいですね。

投稿: ちず | 2006年9月22日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/11937443

この記事へのトラックバック一覧です: 我らが誇り・草津戦:

« いざ往かん、第4クール | トップページ | 道を切り開く・水戸戦 »