« 第2クール最後だけど | トップページ | 負けたけど・・・札幌戦 »

2006年7月10日 (月)

祐三!祐三!李・忠・成! 横浜戦

同点ゴールが決まるまでの54分間、そりゃもうこの先のいろんなことを覚悟した。
前節の失敗を繰り返すまいと努力しているのは見て取れるけど攻守にぎこちなく、ファウル受けた後のリスタートがほとんど失敗することや審判に文句が出るのもどこかに焦りがあるからだろうし、後半始まる前に円陣組んで選手同士で話し合ってみても流れは変えられない…。

でも、あの、忠成のゴール。
ドリブルで突っかけたディエゴ、楔となったキタジ、両サイドの亮とヒラが絡んで、忠成が押し込む。
それまで何度も試みつつ、途中でカットされたりクロスの精度が悪かったりしてシュートすら打てなかったのが…ようやく繋がった!!

これで重石が取れたのか。
2点目のカウンターは、祐三の華麗なディフェンスから始まって、リカの華麗なスルーパス、キタジの華麗なスルー、忠成の華麗なループ。 もうすべて華麗づくしですよ!

落ち着いて2ゴールという結果を出した忠成がヒーローなのはもちろんだけど、祐三が!祐三が! 
「GKと1対1、やられる~!!」って場面で、「そこ抜かれたらヤバイ!」って場面で、そこには必ず背番号13。 あの深いタックル連発に、本気で感動。

湘南戦を見ていない私にとっては1ヶ月ぶりのレッツゴー柏。 やーっぱこれやんないと試合見に来た実感が沸かないよ!

今日はヒーローインタビューじゃなかったので自らゴール裏に来ることは遠慮しつつ、ゲーフラ持ったままクールダウンしてゴール裏からのコールを待っていた岡タン、きっと一緒にアフラック歌いたくてしようがなかったんだな(笑)。 やっぱりサイコー!!

以下、平山ビイキの視点。
この日のヒラは調子良くなかったけど、1点目のアシストをして倒れこんだ後、淡々と持ち場に戻る姿に、このチームの土台であり続けようとするヒラの心意気を見た気がしました。
…だから、平山ビイキなんだってば!

    

|

« 第2クール最後だけど | トップページ | 負けたけど・・・札幌戦 »

コメント

こんにちは。時々拝見していますがコメントするのは初めてですね。
平山に関してはクロスの数もまだまだ少ないしもう少しがんばって欲しいんですよ。
でもあの「泥臭い」プレーはらしくないところがまたとてもよくて気持ちを感じました。
うちらも超ヒラ贔屓ですのでたまにはおいで下さい。
ではまた。

投稿: katsu | 2006年7月10日 (月) 17時30分

オツでした。
祐三の内に秘めたる闘志を
目の前で観せてもらいました。
祐三〜!!
チュンソンのゴールへの気持ちの強さが
頼もしいですね。
次節も頼んだ!

投稿: アユ | 2006年7月10日 (月) 22時45分

>katsuさん
 お久しぶりです!
 ヒラに関しては、クロスの精度とかもね、もっともっとできる男だと思ってます。
 でもあのヘッドとか、2点目決まった後真っ先に笑顔で忠成へ飛びついていったりとか、すごくヒラっぽくなくて・・・想いを感じてグッときました。
 ぜひヒラ贔屓仲間に入れて下さい!

>アユさん
 オツでした~!
 祐三、カッコ良すぎでした。なんかすっごく大きく見えました。
 忠成と揃って、若手が頼もしくなってくれるのは嬉しいな!
 次節も期待大! 共に念送りましょー。 

投稿: ちず | 2006年7月11日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/10871294

この記事へのトラックバック一覧です: 祐三!祐三!李・忠・成! 横浜戦:

« 第2クール最後だけど | トップページ | 負けたけど・・・札幌戦 »