« え゛・・・ | トップページ | 不満・・・水戸戦 »

2006年6月24日 (土)

ブラジル戦

ブラジル戦。 見届けたって感じだな。。
クロアチアがあっという間に先制してロナウドの体が重くって川口がファインセーブ連発して加地がえぐって玉田が決めた(久々に見たよ、玉のファインゴール!!)時には、私もうっかり奇跡を期待してしまった。 でも、奇跡、と「思われる」ことを起こすためにはそれだけの力が必要。 日本にはその力が無かったからこそ、ほぼ可能性のない状況に追い込まれていた、のにね。
期待の巻もようやく出たけれど、前線で追いかけることさえさせてもらえなかったな・・・

対オーストラリア戦は見ていないのだけど、決勝リーグに進んだ他のチームと比べると、日本はもう何もかも足りなかった、と思う。 個人の力も足りないし、それを補う組織力も足りない。 決定力も足りないし、守備力も足りない。 そして、これだけ万全の体制が整っているのに、自分たちの力と相手の力を冷静に比較して分析し対処する能力すら足りなかった。
新監督が誰になるのか分からないけど、日本の短所を補うための戦術を選べる人、だったらいいなと思う。 

それにしても、ロナウドよ。 あんだけ不調だったくせに、後半の速さは何なのだ・・・!

|

« え゛・・・ | トップページ | 不満・・・水戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/10654040

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル戦:

» 日本代表、ブラジルに完敗 [めぃすた。の塔 ]
ワールドカップ(W杯)で、サッカー日本代表は 王者ブラジルと対戦したが1‐4と完 [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 03時46分

« え゛・・・ | トップページ | 不満・・・水戸戦 »