« 代表・スコットランド戦 | トップページ | W杯メンバーのお話 »

2006年5月15日 (月)

TV観戦  鳥栖戦

祭りはそうそう簡単には行われないな。
横綱サッカーなんてもっともっと見られないな。
でもさ、前半はホントにホントに楽しいサッカーだったからさ、つい夢を見ちゃったんだよ・・・

守ろうとするのが悪いとは思わないけど、センターラインを前向いて悠々と超えさせちゃね。 サイドに振られたりパス出されてから止めようとしてもね。

でも、そんなことより何より、選手自ら「気持ちの問題」と言っているのだから、気持ちの問題なのでしょう。
だとすれば、次の試合でどうすべきか。 
それは、少なくとも私の中では「このショックを引きずらずに」とか「気持ちを切り替えて」という言葉に当てはまるものじゃない。
もっともっと根本的なもの。
今ここで戦っている意味の再確認。 戦っている場所の再確認。 自分たちをとりまく状況の再確認。
選手達が、自ら
覚悟を改めることができたのか。 次節はすべて、そこにかかっていると思う。
祭りを期待した私も、反省。 全力で、あらゆる状況を考えてかかっていかなければ、勝ち点3は取れないんだよね。

現地組の皆様、お疲れ様でした。 TVからは柏のコールばかり聞こえていました。

|

« 代表・スコットランド戦 | トップページ | W杯メンバーのお話 »

コメント

自惚れて自滅ですからねぇ。。。

どんな有利な状況でも、J2を侮ることなかれ>選手諸君

投稿: うめ子 | 2006年5月15日 (月) 22時40分

>うめ子さん
最後の最後までチャレンジャーの気持ちを持って戦わなきゃダメですね。
攻撃は最大の防御なり!

投稿: ちず | 2006年5月16日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/10073265

この記事へのトラックバック一覧です: TV観戦  鳥栖戦:

« 代表・スコットランド戦 | トップページ | W杯メンバーのお話 »