« 黄色い血になって下さい | トップページ | 新春浅草歌舞伎 »

2006年1月14日 (土)

あっちもこっちも完全移籍

そりゃまぁねー。 高校時代から将来を嘱望されて代表や世界を見据えていただろう永田や貴章にとって、レイソルがこんなグダグダになるなんて「話が違う」ってトコだろうし、曲がりなりにもジーコの視野の中にいたり、サテからようやくトップで活躍できて自信を深めた状況にあったら、J1で戦いたいと思うわな。 気持ちは分かるよ。 けど、永田に向けられた復活の祈り、あんなに深くて大きな祈りの輪はそうそう無いと思うし、貴章の着実な成長をみんな楽しみにしていたんだよ。 そういうサポの気持ちは届いていなったというか、目を向けられていなかったんだなぁ、と思えてしまう。

ミョウに関しては・・・ 散々移籍報道がなされた後だったので、もうあきらめはついてます。 彼はきっと代表をあきらめていないだろうし、私だって'04~'05シーズンのミョウの動きは、チーム状態さえ良けりゃもっと世間の目に留まって「代表へ」の声も出るだろうにと、悔しくさえ思っていた。
だからっつってボランチ充実のガンバに行くのはどうよって思うし、いまさらマジに右サイド起用を考えるか!?(しかも加地がくるのに?!)とも思わずにいられないけど、西野さんのもとへなら、安心して旅立っていけるのでしょう。
さよなら、ミョウ。 シドニー五輪チームが始動した'98の対U-21アルゼンチン戦で全く応援コールをしてもらえず、小野に代わっての交代だったゆえ客席からは不満の声しか聞こえてこなかった、一般世間には無名だったあの頃から、いつだってあなたは私たちの大の自慢の選手でした。 今回、
降格直後に移籍志望との報道が出たこと、残念で残念でなりません。 

これでもう、出て行く選手のことをゴチャゴチャいうのは終わりにしよう。
新しい選手がどんどん入ってきてくれてるし、何といっても

平山残留してくれたし!!!!

2月放送のレイソルタイムに出といて移籍は無いよな、と思ってはいたけど・・・ ML見て歓声あげちゃったよ。
ヒラ、愛してる! 今までも愛してたけど、もっともっと愛してる!!

|

« 黄色い血になって下さい | トップページ | 新春浅草歌舞伎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/8166181

この記事へのトラックバック一覧です: あっちもこっちも完全移籍:

« 黄色い血になって下さい | トップページ | 新春浅草歌舞伎 »