« 清水戦 | トップページ | おおの~ »

2005年11月23日 (水)

それでもやっぱり

玉田が疲労骨折で今季絶望・・・このML読んですぐに思い浮かんだのは、昨年の最終節、入れ替え戦が決まって号泣する玉田の姿だった。

2度とあんな思いをするまいと必死に頑張ってたんだな。そんなひどい状態でもあそこまで走っていたんだな。・・・切なくて、泣きそうになる。 

エースが抜けて、明神も微妙、外国人は揃って出場停止、そして、祐三は風邪で欠場ですと!?(←私的には外国人がいないことよりコッチの方が3倍痛い)。 こんな状況、他サポさんや関係者、記者とかも当然「もう柏はダメでしょ」って考えるんだろうな。

が、そうは思わないのがレイソル馬鹿。だってウノがいるし、貴章がいる。大野がいるし、谷澤もいるし、ヒラがいる。 いや、確かに祐三いないとボランチはキツイけどよ、無理はさせたくないけど永田がいるし、石川だってやるもん。

こんなでもどんなでも、結局私は選手の力を信じてるんだなぁ。

|

« 清水戦 | トップページ | おおの~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/7272162

この記事へのトラックバック一覧です: それでもやっぱり:

« 清水戦 | トップページ | おおの~ »