« 神戸は怖いですよ? | トップページ | 一週間のおさらい »

2005年10月 1日 (土)

つーちや、つーちや、つーちやー!!

日立台不敗神話復活か!? 気が早い? でもやっぱりこの場所での勝利は特別なんで!!

昨日、ぶちぶち文句書いたけど、いざ試合が始まってみたら出足もよく、あっという間の先制点。11人全員がレイナウドの元に駆け寄る姿を見て「あぁ、選手もこの試合の怖さを分かってるんだ」と安堵と期待をもった。神戸も思ったほどガツガツ攻めてこないし。明神の退場には動揺したけど、選手は落ち着いてきっちり前半を締めてくれた。これで自信をもって後半に望める、と、思いきや・・・

後半は攻撃をした記憶がありません!!!

神戸ってのもどっちかってとスロースターターなチームなのね。後半になって目を覚ましたかのようなスピードアップで亮の守備と増田のスピードという懸念ポイントを突かれ、サイドを崩されまくり。レイナウドとクレーベルがこれまた2人揃ってダメダメで、攻撃の起点がない状態。玉田にボールが渡りゃしない(そういや、玉田、引いてくる癖がいつもより出なかった気がする。我慢して前で待ってろ、って指示でも出てたか?)。今日の交代は、監督も難しかったろうと思う。現実の増田→平山・亮→大野 というのもアリだし、レイナウド→貴章、クレーベル→大野 というのもアリだった。

それでも、実は、「守備ばっかりしていた」印象はあるのだけど「バタついてた」印象は、あまりない(後半25分~30分頃は怖かったけど)。それは神戸の精度の低さに助けられていたのもあるんだけど、ボランチ・スリーバックの頑張りがあったからかなぁ。粘っこいチェックでパスを遅らせていた場面、けっこうあったもの。大谷、いつの間にやらこんなにたくましくなっていたんだなぁ、と思う。が、ラスト15分くらいはバテたか抑えがまるで効かなくなりスカスカになりかけたところに、見ちゃおれんとばかり中盤にあがっていったのが土屋。もう、完全にボランチポジションに入ってたモンね。これまで私が見た中で、一番たくましく感じた土屋の背中だった。

試合終了の瞬間、ゴール裏に向かって吼えた雄太。何度も何度もガッツポーズを繰り返した土屋。オトコだぜっ!

そうだ、今日のゴール裏はよく耐えたなぁ。ちょっと前だったら罵声だの怒声だのが乱れ飛んでいた試合だと思うけど、まぁ皆無とは言わないまでも、ほとんど聞こえなかったもの(MLのゴール裏に近い場所で観戦)。「以前だったら追いつかれるパターン」と早野さんも言ってるけど、そうさせない雰囲気を作ったのは、勝利に向けてのプレッシャー、ではなく、声援を送り続けたゴール裏だと思うよ。

次節に向けて。明神の怪我が心配だ心配だ心配だ。ブラジル人2人は、ホント、なんとかしてほしい。ラモスコーチ、出番だ。

そいでもって。亮の誤審問題。私は2枚目のイエロー出たの見てなかったもんで、先ほどネットニュース見てびっくり。そりゃあ、神戸は怒るわな(けど、現場で抗議とか何もなかったしな。。)せっかくホーム3連勝でとにもかくにも気分が良くなっているのに、遺恨を残すようなレフェリングは勘弁して欲しいですよ。

|

« 神戸は怖いですよ? | トップページ | 一週間のおさらい »

コメント

終始押されていたのは確かですが、試合終盤には柏ディフェンス安定してきたなーって思いましたね。神戸の選手たちが攻めあぐねてパスをまわしはじめたんで。これが目に見えない強さであればいいなと思いますね。
しばらくしんどい試合が続くけど、がんばれ、おっさん3バックス。

投稿: sakanasaba | 2005年10月 3日 (月) 23時49分

sakanasabaさん、ご来訪ありがとうございます。
攻め込まれて焦って空回り、ってのはなくなってきた、かな?と思いますね。
明神は全治1~2週間。次節はギリギリでしょうか。無理をして悪化させるのは避けたいけど出てくれなきゃ困る。フクザツなサポーター心です。

投稿: ちず | 2005年10月 6日 (木) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98211/6209515

この記事へのトラックバック一覧です: つーちや、つーちや、つーちやー!!:

« 神戸は怖いですよ? | トップページ | 一週間のおさらい »